「手抜き」だって立派なセルフマネジメント

こんにちは。冨山真由です。

暑い日が続きますねー。

 

こんなときは何をやるのも「面倒くさい」。

そう思いませんか?

 

暑くて、仕事に行くのが面倒くさい。

 

暑くて、掃除をするのが面倒くさい。

暑くて、食事の支度をするのが面倒くさい……。

 

これが冬になれば、

寒くて……面倒くさい……。

 

勝手なモノですが、

それは仕方がないことです。

 

だって、実際に暑い(寒い)のだから、

行動したくないのが現実です。

行動したくない?

 

このブログを読んでいただいている方は、

もう何か感じたかもしれませんね。

 

そう、行動科学マネジメントのノウハウは、

「行動」を「とりやすいもの」「とりたくなるもの」

に変える、というものです。

 

そのための工夫がすなわち〝セルフマネジメント〟。

だから「頑張って」「思い切って」「気合いで」なんてこととは

まったく無縁なのです。

そしてその工夫も、実に簡単なことばかりです。

 

たとえば今の時期……。

暑くて朝起きたくない、会社に行きたくない

なんてときにはどのようなことをすればいいか?

 

そう、

「タイマーでエアコンをつけて、

 あらかじめ部屋を涼しくしておく」

「満員電車はつらいから、朝早くに出社する」

「朝一番で飲めるよう、麦茶を冷やしておく」

なんてことでいいんです。

 

「暑い時期は本当にお気に入りの夏服ばかり揃えておく」

というのも、「外に出る」という行動を促すことですよね。

 

食事を作るのが面倒くさい……。

ならば、食材は週末にあらかじめカットして冷凍保存しておく。

思い切って外食の頻度を増やす。

お弁当はとりあえず止めて、コンビニでヘルシーなメニューを選ぶ。

などなど、「行動をラクにする」手段は、たくさんあるでしょう。

 

これって当たり前のこと?

え? 〝手抜きをしましょう〟っていうこと?

……そうとも言えるかもしれませんね(笑)

でも、これも立派なセルフマネジメントです。

 

「暑いけど頑張って行動しよう」

「寒いけど我慢して行動しよう」

 

それは「精神力」に頼ったアプローチ。

そうではなく、

ちょっとした「当たり前のこと」や「手抜き」を見直すことのほうが、

「面倒くさい」克服の近道なんです。

ぜひ身近なところからはじめてみてくださいね。

 

行動習慣コンサルタント®
行動定着コーチ®     冨山真由

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP