パソコン・スマホとの上手な付き合い方

こんにちは、冨山です。

 

「パソコンやスマホを見ているとあっという間に時間が経ってしまう……」

 

そんな悩みのある人も多いのではないでしょうか?

 

何か調べ物があって、ネットで検索を始めたら、

ついつい他のものまで調べてしまい、

気がついたらずっとパソコンを見ていた……。

 

スマホも同様ですが、

こうしたネットサーフィンは

なかなかやめられない習慣かもしれませんね。

 

私たちの日常生活では、

今やパソコン・スマホは必需品。

これは紛れもない事実です。

 

仕事においても、

もはやパソコン(ネット検索)がなければ、

本当に非効率な作業が増えるはずです。

 

だからこそ、その必需品とは

〝上手に〟付き合っていきたいものです。

便利な道具を生活の「妨げ」には

したくないですからね。

 

「何かを検索しているうちに

他のもの(サイト)まで見てしまう」

 

これを防止するにはどうすればいいか?

 

答えは簡単です。

 

「何を調べたいか」を書き出してから

検索を始めればいいのです。

 

書き出す時間は3分。

この3分という制限時間内に、

調べたいことをできるだけ具体的に

紙に書き出します。

 

これは仕事でも同様。

調べたいものがあるのに

なかなか(検索しても)答えが見つからない、

という人は、

まず「自分が何を調べたいのか」を

最初に明確にしておくべきなのです。

 

また、

「もう少しで調べているものに出会えるかも」と

ズルズルと検索を続ける人もいますよね。

そんな人は、あらかじめ検索の時間を決めておくこと。

たとえば「10:00~10:15で検索作業」というように。

 

・目的を明確にしておく

・時間を決めておく

 

単純なことですが、これが、

「ずるずる」「ダラダラ」「なんとなく」を防止する

最良の手段です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP